入院患者・入院予定関係Q&A

入院患者・入院予定関係Q&A

Q 入院・手術の予定があるのですが、大丈夫ですか?

A 当院では外科系関連学会から出された複数の提言に従い、感染リスクの高い部位の延期可能な手術に関しては、慎重に検討の上、対応しております。担当医が入院や手術を延期した方がよいと判断した場合は、当院より連絡いたします。
また、ご入院予定の患者さんには、入院前に唾液によるPCR検査を実施させていただきます。唾液はご自身にて、事前にご自宅等で採取いただき、採取した検体を入院前日もしくは前々日にご持参いただきます。
詳しくは主治医にご相談ください。
【運用開始日】2020年12月16日(水)より実施

Q 現在入院中ですが、予定通り退院できますか。また、既に退院していますが、自身が新型コロナウイルスに感染していないかが心配です。

A 医師からの特別な指示がない限り、予定通り退院していただいて問題ありません。ただし、37.5℃以上の発熱、呼吸器症状(咳・咽頭痛・呼吸苦)、強い倦怠感、味覚・嗅覚障害が新たに出現した場合は、お住いの都道府県の「受診・相談センター」へご相談ください。

Q 手術の際に感染の心配はありませんか?

A 手術室では、感染の疑いのない患者さんと陽性患者さんや疑われる患者さんとはエリアを区分けして手術を受けていただいておりますので、ご安心ください。
 また、手術を受けられる患者さんには入院前14日間、感染リスクを避けるため外出自粛をお願いしており、必要に応じて各種検査を行い、手術前に患者さんの感染リスクを評価しております。
 手術等の感染リスクの高いエリアのスタッフには感染防護対策の教育を実施し、職員は全員、毎日の健康管理、マスクの着用、手指消毒の実施を徹底し、安心して手術を受けていただける環境づくりに努めております。


Q 入院中の感染対策は?(病室、共有スペース、食事)

A 陽性患者さん、疑いのある患者さんは専用の病棟に入院していただきます。一般患者さんと陽性・疑い患者さんとが接触しないように、病棟や共有スペースなどを区分けしています。食事容器は陽性・疑いのある患者さんには使い捨てのものをご使用いただきますので、共有することはありません。

Q 入院患者の外出・外泊について制限はありますか?

A 外出や外泊により新型コロナウイルス感染症を院内に持ち込まれることを防止するため、現在は外出・外泊はお控えいただいておりますが、医師の判断により外出・外泊が認められる場合があります。
▶詳細はこちら:入院患者さんの外出・外泊について

Q 家族が藤田医科大学病院に入院しています。お見舞いに行ってもいいですか。

A 感染管理上の問題で、原則、お見舞いはお断りしております。ご心配だと思いますが、ご理解・ご協力のほどお願いいたします。特段の理由があって、ご家族にご来院いただかなければならない場合は、担当医よりご連絡させていただきます。
▶詳細はこちら:面会制限しております

Q 分娩の立ち会いはできますか?

A ご家族の方の分娩の立ち合い及び、入院期間中の面会、病棟への立入りをお断りさせていただいております。
▶詳細はこちら:産科病棟の新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い