お知らせ

当院での新型コロナウイルス陽性者の発生につきまして

 11月9日に当院に入院し同日、局麻手術を受け11月18日に退院した患者さんにおいて、11月19日に発熱が認められ、遺伝子検査により新型コロナウイルスの感染が判明いたしました。
 
入院中に同患者さんと接した可能性がある職員および患者53名に対し直ちに遺伝子検査を行ったところ、職員2名、入院患者さん1名が陽性であることが判明いたしました。
 
陽性の職員および濃厚接触基準を満たした職員については自宅待機とし、陽性の患者さんおよび濃厚接触基準を満たした患者さんにつきましては感染予防策を実施しながら慎重に健康観察を進めてまいります。
 
以上
 
病院長 湯澤由紀夫