JCI認定

JCI認定

JCI(Joint Commission International,本部:米国シカゴ)は、世界中の医療施設の“医療の質の向上と患者安全”を国際基準で評価する第三者機関です。

JCIの基準内容は3年毎に見直され、第7版(Ver.7)の大学病院を対象とした基準は、15章で構成され、各評価項目の数は1,271に上ります。

それぞれの評価項目について審査され、認定基準を満たすことにより、国際基準の医療の質、患者安全を担保した医療施設であると認定されます。
認定施設は認定後も継続的な改善が求められ、認定期間の3年毎に審査を受け、基準を満たしていると判断された施設のみ、認定が更新されます。

JCI認定基準「アカデミック・メディカルセンター(大学病院)」プログラム

JCI認定基準は、病院としての基準である「患者中心型の診療基準」と「医療機関の運営管理基準」に加え、大学病院としての基準には、「医学専門教育」と、「臨床研究」も審査の対象となります。

JCI認定基準「アカデミック・メディカルセンター(大学病院)」プログラム項目

「患者中心の診療基準」(629項目)
①国際患者安全目標(IPSG)
②ケアへのアクセスと一貫性のある診療方針(ACC)
③患者中心の医療(PCC)
④患者の評価(AOP)
⑤患者のケア(治療)(COP)
⑥麻酔と外科的治療(ASC)
⑦薬剤の管理と使用(MMU)

「病院の運営管理の基準」(571項目)
⑧医療の質改善および患者安全の確保(QPS)
⑨感染の予防と管理(PCI)
⑩ガバナンス、リーダーシップ、および監督(GLD)
⑪施設管理と安全性(FMS)
⑫職員の資格と教育研修(SQE)
⑬情報の管理(MOI)

「大学病院(特定機能病院)としての基準」(71項目)
⑭医療専門教育(MPE)
⑮人を対象とする臨床研究プログラム(治験を含む)(HRP)

受審報告

2021年12月13日から5日間のJCI更新審査を終え、12月23日「アカデミック・メディカルセンター(大学病院) 」プログラムにおいて、認定の更新を達成しました。

2018年7月30日~8月3日   初回審査
2021年12月13日~12月17日 更新審査(1回目)