ジョイフル(女性医師・研究者キャリア支援室)

ジョイフルとは

ジョイフルとは本学女性医師・女性研究者支援のための活動グループで、女性医師・女性研究者の働きやすさ向上のための活動を行っています。最近では女性医師・女性研究者に留まらない職場環境改善に向けた講演会なども実施しています。

ジョイフルサロン

当院では、女性医師・女性研究者専用のサロンを設置しており、24時間いつでも利用していただけます。サロン内には、パソコン作業が可能なスペースをはじめ、シャワー、パウダールーム、大型テレビ、冷蔵庫も完備されています。女性医師・女性研究者の交流やくつろぎを提供する場所として活用されています。

利用時のお願い

  • 利用ノートに記入をお願いします。(利用実績となります)
  • 私物は置かないでください。(サロン利用時の荷物は入口を入って右側、パーテーション裏のスペースを使ってください)
  • 布団、毛布、枕は自由にご使用ください。使用後は和室に片付けてください。
  • 使用後のシーツ、バスタオルは分けてリネンボックスへ入れてください。
  • ゴミは各自で処分してください。
  • 冷蔵庫・冷凍庫利用時は名前を書いてください。 (長期間放置してある場合は掃除の際に処分することがあります)
  • 仮眠中も掃除に入ることがあります。
  • 常時点灯は入り口横の照明スイッチに青丸シールが貼ってあります。
  • 入室時に番号が必要です。不明な場合はお問い合わせください。
  • ML参加希望の方は yinaguma@fujita-hu.ac.jpへ「ジョイフルML参加希望」とメールください。

ごあいさつ

長谷川 みどり教授

女性が医師・研究者として働き、研鑽を積んでいく過程では、様々なライフイベントがあります。ジョイフルでは、キャリア継続できるように、個々の事情に応じた多様な働き方を支援していきます。ジョイフルサロンやジョイフルメールでの交流が、困難や悩みの解決に役立てば幸いですし、ミーテイングであげた課題は職場環境改善につながります。講演会を、共感、学び、励ましなどの活力につなげていってください。ジョイフルの皆さまを応援します。

活動内容

ジョイフル講演会を年2回開催しています(2021年度はCOVID-19の影響により未定)。ミーティングでは対外対内活動の報告や利用者から寄せられた要望への対応、講演会の準備などについて検討しています。2013年4月に完成したジョイフルサロンを職場環境改善委員会のサポートを受け運営しています。また、新入職女性医師・女性研究者への案内や、メーリングリストを通じての情報提供なども行っています。

活動実績

2013年度

ジョイフルサロンオープン

2019年度

2019年度第1回ジョイフル講演会
2019年度第2回ジョイフル講演会

2020年度

2020年度第1回ジョイフル講演会 ※本学職員は学びばこから動画視聴できます。
第52回藤田学園医学会学術発表(展示)でジョイフルの活動を報告

2021年度

マタニティ白衣貸し出しサービス開始

各種サービス

マタニティ白衣貸し出しサービス

 

お問い合わせ

担当者 医学部臨床総合医学 稲熊 容子
医学部脳神経内科学 島 さゆり
メールアドレス yinaguma@fujita-hu.ac.jp
sayuri-s@fujita-hu.ac.jp
内線 9930