沿革

昭和47年8月21日 病院開設許可申請
昭和47年11月1日 病院開設許可
昭和48年5月29日 病院開設(327床)
昭和48年6月1日 保険医療機関指定
昭和48年10月22日 総合病院申請
昭和54年4月5日 救命救急センター開設
昭和59年6月1日 藤田学園 名古屋保健衛生大学病院より藤田学園 保健衛生大学病院に名称変更
昭和62年7月2日 病院施設使用許可(1,673床)
平成3年4月1日 藤田学園 保健衛生大学病院より藤田保健衛生大学病院に名称変更
平成6年5月1日 特定機能病院承認
平成8年10月22日 エイズ拠点病院指定
平成8年11月26日 災害拠点病院指定
平成18年6月19日 日本医療機能評価機構認定
平成22年4月1日 地域がん診療連携拠点病院指定
肝疾患連携拠点病院指定
平成23年4月1日 救急指定病院指定
平成25年4月1日 地域周産期母子医療センター認定
平成27年2月17日 JMIP 外国人患者受入れ医療機関認証取得
平成27年4月17日 病院施設使用許可(1,435床)
平成29年10月12日 ISO 15189認定
平成30年4月1日 総合周産期母子医療センター認定
がんゲノム医療連携病院指定
平成30年8月4日 JCI (Joint Commission International) 認証取得
平成30年10月1日 愛知県アレルギー疾患医療拠点病院指定
平成30年10月10日 藤田保健衛生大学病院より藤田医科大学病院に名称変更
令和元年4月1日 地域がん診療連携拠点病院(高度型)の指定
令和元年11月1日 小児がん連携病院の指定
令和2年12月1日 肺移植実施施設の認定
令和3年4月1日 高度救命救急センターの指定
令和3年8月1日 病院施設使用許可(1,376床)