臨床研修センター

病棟の場所 - 外来の場所 -
Webサイト -

センター内容

センター紹介

「臨床研修センター」は、臨床研修制度に基づいた研修医・研修歯科医の臨床研修とその後の専門研修を統括管理するために設置されています。
当センターは、大学病院という豊富な人材、教育シーズを使って、研修医が医師としての基礎形成期に、適切な指導体制の下で人格をかん養し、患者を全人的に診ることができる幅広い基本的診療能力(態度・技能・知識)を獲得することを目指しています。そして、最終的に優れた若手医師を育成することで、地域医療へ貢献してゆきたいと考えています。

センターの3つの特徴

  1. 豊富かつ多彩な臨床症例の経験より、研修医を育成します
    藤田医科大学病院の特色を生かし、一般的な疾病から専門的な疾病まで幅広く経験することで、多彩な疾患に対応できる医師を育成します。
  2. 多職種連携による熱心な指導を行います
    多職種連携による指導システムを構築し、病院全体で協力して初期研修医を育成するとともに、2年目研修医が1年目研修医の指導を、そして研修医は医学生の指導をしながら自らの実力を伸ばすといった屋根瓦式の教育を目指しています。
  3. 臨床研修から将来のキャリア形成の支援を行います
    医学部学生の臨床実習から、初期研修、専門研修を含めた一貫した医師教育制度の構築を目指し、医師のキャリア形成を中・長期的、多面的に支援します。