お知らせ

本院における新型コロナウイルス感染症に関する対応について

来院される方へのお知らせ

  • 当院では国の指針に従い、症状がない患者さんには、新型コロナウイルス感染症の診断、及び否定することだけを目的としたPCR検査は行っておりません。(新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触された方は、お住まいの都道府県の帰国者・接触者相談センター(外部リンク)へご相談下さい。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、来院される方はマスクのご着用をお願い致します。

外来を受診される方へ

◆感染拡大防止対策に係るお願い
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下のご協力をお願い申し上げます。
1.マスクのご着用と付き添いについて
2.ご来院前の検温について
3.入館前の発熱チェックと問診の実施について
新型コロナウイルス感染症の疑いのある方は医師による発熱外来での問診を受けて頂き、受診等についてご相談させて頂きます。
▶詳細はこちら:お知らせ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に係るお願い

◆感染拡大防止対策の取り組み
患者さんがご安心して受診・入院していただけるように、新型コロナウイルス感染防止の取り組みを行っております。
▶詳細はこちら:お知らせ 新型コロナウイルス感染防止の取り組み

◆当院に来院される方へ
新型コロナウイルス感染症を診断、及び否定することだけを目的とした受診は受け付けておりません。
新型コロナウイルス感染症の心配がある方は、帰国者・接触者相談センターへご連絡ください。
▶詳細はこちら:お知らせ 当院に来院される方へ

再診予約診療における来院時間のお願い
新型コロナウイルス感染症対策として外来待合室での混雑緩和のために、予約時間にご来院下さい。
診察前検査がある場合は、検査結果がでるまでに時間を要する場合がございますが、可能な限り診療時間の90分前を目安としてご来院下さい。
▶詳細はこちら:お知らせ 再診予約診療における来院時間のお願い

◆新型コロナウイルス感染症対策のための 電話診療について
新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、患者さんの感染予防のため、慢性期症状による投薬処方を行っている定期受診患者さんに対し、電話診療による投薬処方(原則、着払いによる送付)または院外処方箋発行を取扱いいたします。
▶詳細はこちら:お知らせ 新型コロナウイルス感染症対策のための 電話診療について

外来受診関係Q&A

Q 外来診療は通常通りでしょうか。また、受診時の注意点は何かありますか。

A 現時点では診療制限等はおこなっておりません。今後、診療時間や内容の変更が発生した場合は、すみやかにホームページにてご案内するとともに、予約がある患者さんには直接ご連絡いたします。また再診予約のある患者さんについては、電話診療も行っております。新型コロナウイルス感染症は呼吸器感染症です。飛沫を防ぐことが大切ですので、来院の際にはマスクなどの着用をお願いいたします。

Q 出入口制限はありますか?

A 一部出入口については、通行を制限させていただいております。ご不便をお掛けいたしますがご協力のほどお願いいたします。入口にて、発熱チェック及び問診を実施しておりますので、ご協力をお願い致します。
▶詳細はこちら:出入口のご案内について

Q 患者待合での感染の心配はありませんか?

A 病院に入られるすべての方に発熱と問診による健康確認をさせていただいております。
感染が疑われる場合は専用の待合室をご利用いただき、感染拡大防止対策を行っております。

Q 診察室での感染の心配はありませんか?

A 感染が疑われる患者さんには専用の診察室をご利用いただきます。一般の診察室とはエリアを区別しておりますので、安心して診察いただくことができます。

Q 会計の際に感染の心配はありませんか?

A フロアは十分な換気を行い、3密(密集、密接、密閉)を避けた対応を行っております。対面で接触する可能性のある受付では、アクリル板等で飛沫による感染の予防を行っています。また、窓口スタッフは毎日の健康管理を行い、対応の都度手指の消毒を実施しております。

Q トイレの使用の際、感染の心配はありませんか?

A 毎日清掃を実施しており衛生管理に努めております。手指衛生の洗面台には手洗いの説明文書を貼り、手洗いの徹底を励行しております。

Q 体調が悪く、感染をしていないか心配です。PCR検査を受けたい。

A 新型コロナウイルス感染症患者との接触歴があり、37.5℃以上の発熱、呼吸器症状(咳・咽頭痛・呼吸苦)などの症状がある場合は、お住まいの都道府県の「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。また、当院では国の指針に従い前述の症状がない患者さんに対し、新型コロナウイルス感染症診断の目的でPCR検査は行っていません。

Q 受診・検査等の予約を変更したいのですが、どうすればよいですか。

A 予約の変更については、外来診療予約変更センターへご連絡ください。
  (連絡先:0562-93-9790)

Q 薬がほしいだけなのですが、来院しなければいけないですか?

A 患者さんの感染予防のため、慢性期症状による投薬処方を行っている定期受診患者さんに対し、電話診療による投薬処方(原則、着払いによる送付)または院外処方箋発行を取扱いいたします。
▶詳細はこちら:電話診療について

入院患者さん・お見舞いの方へ

◆面会の制限について

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、院内での感染を防止するため、3月9日(月)よりすべての患者さんの面会をご遠慮いただいています。
ただし、例外的に治療上必要な場合、面会いただくことがあります。

▶詳細はこちら:お知らせ 3月9日(月)より 面会制限いたします


◆手術予定の患者さんの新型コロナウイルス抗体検査の実施終了について

5月11日より全身麻酔手術前の患者さんを対象に、14日間の自宅待機を行っていただいた上で新型コロナウイルスの抗体検査を受けていただいておりますが、この度、愛知県内の陽性者の発生状況および当院での抗体検査の結果等を総合的に判断し、以下の日程より抗体検査の運用を終了することといたしました。
▶詳細はこちら:全身麻酔で手術を受けられる患者さんの新型コロナウイルス抗体検査の実施終了について

入院患者・入院予定関係Q&A

Q 現在入院中ですが、予定通り退院できますか。また、既に退院していますが、自身が新型コロナウイルスに感染していないかが心配です。

A 医師からの特別な指示がない限り、予定通り退院していただいて問題ありません。ただし、37.5℃以上の発熱、呼吸器症状(咳・咽頭痛・呼吸苦)、強い倦怠感、味覚・嗅覚障害が新たに出現した場合は、お住いの都道府県の「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。

Q 手術の際に感染の心配はありませんか?

A 手術室では、感染の疑いのない患者さんと陽性患者さんや疑われる患者さんとはエリアを区分けして手術を受けていただいておりますので、ご安心ください。
 また、手術を受けられる患者さんには入院前14日間、感染リスクを避けるため外出自粛をお願いしており、必要に応じて各種検査を行い、手術前に患者さんの感染リスクを評価しております。
 手術等の感染リスクの高いエリアのスタッフには感染防護対策の教育を実施し、職員は全員、毎日の健康管理、マスクの着用、手指消毒の実施を徹底し、安心して手術を受けていただける環境づくりに努めております。


Q 入院中の感染対策は?(病室、共有スペース、食事)

A 陽性患者さん、疑いのある患者さんは専用の病棟に入院していただきます。一般患者さんと陽性・疑い患者さんとが接触しないように、病棟や共有スペースなどを区分けしています。食事容器は陽性・疑いのある患者さんには使い捨てのものをご使用いただきますので、共有することはありません。

Q 入院患者の外出・外泊について制限はありますか?

A 外出や外泊により新型コロナウイルス感染症を院内に持ち込まれることを防止するため、現在は外出・外泊はお控えいただいておりますが、医師の判断により外出・外泊が認められる場合があります。
▶詳細はこちら:入院患者さんの外出・外泊について

Q 入院・手術の予定があるのですが、大丈夫ですか?

A 当院では外科系関連学会から出された複数の提言に従い、感染リスクの高い部位の延期可能な手術に関しては、慎重に検討の上、対応しております。担当医が入院や手術を延期した方がよいと判断した場合は、当院より連絡いたします。

Q 家族が藤田医科大学病院に入院しています。お見舞いに行ってもいいですか。

A 感染管理上の問題で、原則、お見舞いはお断りしております。ご心配だと思いますが、ご理解・ご協力のほどお願いいたします。特段の理由があって、ご家族にご来院いただかなければならない場合は、担当医よりご連絡させていただきます。
▶詳細はこちら:3月9日(月)より面会制限いたします

Q 分娩の立ち会いはできますか?

A ご家族の方の分娩の立ち合い及び、入院期間中の面会、病棟への立入りをお断りさせていただいております。
▶詳細はこちら:産科病棟の新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い

藤田あんしんネットワークの会員の皆様へ

藤田あんしんネットワークの対応
地域の医療安全の強化と、医療の質の取り組みである「藤田あんしんネットワーク」の会員の皆さまに、新型コロナウイルス感染症対策の情報を提供しております。
・COVID-19に関する情報
・藤田医科大学病院における対策状況
・藤田医科大学病院で使用している問診票、フロー、掲示物のご提供
・参考資料
・藤田あんしんネットワークCOVID-19相談センターの設置  
 

病院からのお知らせ

◆新型コロナウイルス濃厚接触者の陰性確認のお知らせ
2020年4月9日(木)に公表致しました、職員の感染が確認された事例につきましては、濃厚接触した医師、看護師を最終接触した日から2週間自宅待機としておりましたが、本日までに全員にPCR検査を実施し、結果はいずれも陰性でした。
▶詳細はこちら:新型コロナウイルス濃厚接触者の陰性確認のお知らせ

◆ビジネス渡航者向けの新型コロナウイルス感染症のPCR検査の申込みについて
当院では海外渡航先当局より、新型コロナウイルス感染症PCR検査結果証明書の提出が求められるビジネス渡航者に対し、新型コロナウイルスPCR検査の実施および証明書の発行を行っています。
▶詳細はこちら:ビジネス渡航者向けの新型コロナウイルス感染症のPCR検査の申込みについて

その他Q&A

 Q 医師・看護師・その他職員は感染している心配はありませんか?

A 病院の職員は全員、毎日の体温チェックとマスク着用を義務付けております。また、手指消毒は、WHO(世界保健機構)ガイドラインに基づき実施しております。また、医療従事者には、感染防護具の着脱の講習を実施しております。業務に就く前に、発熱や感染症状がないことを確認しております。健康不良の職員に関しては、自宅待機をさせ、病院で健康状態を管理しています。

Q 新型コロナウイルス感染症の患者の受入れはどのようにしてますか?

A 陽性が判明している患者さんは愛知県からの受入れ要請に従い、担当医師と相談のうえ、診察や入院治療の必要があると判断した際に来院いただくことになります。当院に到着しましたら院内に入る前に、電話にて連絡いただくこととしており、感染が広がらないよう専用の入口から入っていただき、陰圧室(個室)で診察を行います。

Q 陽性患者を受け入れた際に感染の心配はないですか?

A 陽性患者さん、疑いのある患者さんは専用病棟に入院していただきます。
専用病棟では、専従医療スタッフが対応し、感染防護対策を徹底して治療に当たります。

Q 新型コロナウイルス感染職員との濃厚接触者はPCR検査を受けられるのですか。

A 当院の感染症科と感染対策室により感染した職員から詳細な聞き取りをおこない、接触した職員からの裏付けを取って、濃厚接触者を厳格に規定しています。その上で、必要に応じて最適な時期にPCR検査を行っています。

Q 取引業者の院内への通行制限はありますか?

A 感染の拡大を最小限に抑えるための対策として、当面の間、不要不急の院内出入りを禁止しております。また、出入りする場合には、来院前の検温、マスク着用、37度以上熱がある場合は来院しないことを徹底しております。
▶詳細はこちら:出入口制限について
 

ご寄付に対する御礼

 ご支援いただきありがとうございます。

●当院へ頂きましたご寄付について
 ▶ご寄付いただきました皆さまへのお礼とご紹介

●岡崎医療センタ—に頂きましたご寄付について
 ▶学園HP クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」乗客乗員受け入れについて

取引先の方へ

◆病院出入口の制限について

新型コロナ感染症の感染拡大防止対策のひとつとして、外来患者や付添い者に発熱チェックを実施しております。実施にあたり患者さんと取引先様の出入口を分けさせていただきます。制限中は職員及び警備員の指示に従って通行いただきますようお願い申し上げます。

▶詳細はこちら:出入口制限について